豊泉歯科クリニック

豊泉歯科クリニック 審美:ホワイトニング
歯の変色には、さまざまな原因が考えられます。
一般的には、加齢や嗜好品(お茶・コーヒー・コーラ・タバコ)などによる着色、 そして、外傷や古い修復物によるものがあります。
また、発育期の抗生物質(テトラサイクリン等)の服用による副作用や、 フッ素の使用による変色も考えられます。

ホワイトニング 当院では、
過酸化尿素を用いた歯のホワイトニング
を行っております。

この方法は、多くの研究と臨床例が報告されており、 適切な指導のもとで使用すれば、歯や歯肉に悪影響を及ぼすことなく、 安全に使用することが出来ます。

まずは診査・診断により適応を判断しますので、 お気軽に相談下さい。

Q. 白くなるまでにどれ位の期間が必要ですか?

A. 通常は数日後に効果が現れ始めます。
  個人差もありますが、2週間続けることで効果がはっきり出ます。
Q. 副作用はありませんか?

A. 一般的ですが、治療期間中に知覚過敏が起こる場合があります。
  その場合は中断により症状が軽減するか消失しますので、安心です。
Q. 効果はどの位持続するのでしょうか?

A. 個人差はありますが、処置前の状態に戻る事はありません。
  しかし、着色の原因を日常的に摂取している場合、 再度ホワイトニングが必要です。


豊泉歯科クリニック 審美:プロセラ・オールセラム(修復材)
高密度に焼結された酸化アルミニウムの修復材です。
金属を一切使用していないため、金属アレルギーの方にも安心。

その生体親和性はインプラント基準を満たし、 軟組織とのなじみがよく、周辺歯肉の健康を保てます。
審美性にも優れ、管理された臨床試験で得られた破折率の低さは注目すべき物です。

オールセラムクラウン施術前 施術前(クラウン) オールセラムクラウン施術後 施術後(クラウン)


豊泉歯科クリニック 審美:グラディア(修復材)
グラディアは、セラミックスフィラーを配合した最新のMFR(Micro Filled Resin)ハイブリッドで、 トータルに口もとの健康と美しさを創造します。

歯と同様の色調で修復する美しい前歯は、もう当たり前。
見えにくい奥歯も美しく修復でき、どの歯を修復したのかわかりません。
歯とほぼ同じ硬さで、噛み合わせも自然な、大変優れた素材です。

グラディア